メイン コンテンツにスキップ

SAULT Folklore Double Breasted Gown Coat (BLACK) −Classic Herring Bone−

¥118,800 (税込)
クリア

説明

品番22C-39GCT
素材表地:Wool 58% , Linen 42%
裏地(身頃):Cotton 100%
裏地(袖):Cupra 100%
中綿:Polyester 100%
染め直し×(対応不可)
モデル男性:175cm(size4)
スタイリングBottom:KLASICA GARNER Classic Herring Bone
Knit:MITTAN ベビーカシミヤ タートルネックセーター
サイズ肩幅身幅袖丈着丈衿高
262695511014
466765811514
SIZE(cm)
※採寸は平置きでの実寸となります。個体差もございますので多少の誤差はご了承下さい。

−SAULT Folklore Double Breasted Gown Coat (BLACK)
(ソルト フォークロア ダブルブレステッド ガウンコート)

KLASICA(クラシカ)より今季新作となるコート

“SAULT(ソルト)”

東洋の民族衣装をベースに

西洋的解釈で再構築し、

ハンティングウェアのディテールをMixした一着。

滝を意味する“SAULT”とは

最も特徴的な衿の仕様を意するもの。

和服などでも見られる前合わせを

テーラードのダブルブレストのように解釈し

独自のバランスでデザイン。

ボタンを止める位置で様変わりし

シンプルながらも様々な表情を覗かせます。

平面と立体の間を狙ったパターンや

フリーなサイジングを生むドロップショルダー、

折り返しを前提とした袖の仕様、

民族衣装に見られる切り替えの痕跡、

ハンティングウェアのフラップポケット、

まるで司祭服のストラのような

背面に飛び出すような衿のパーツなど

随所にディテールを忍ばせています。

国と国との境界線を曖昧した

KLASICA渾身のニューアウターです。

 

 

−Classic Herring Bone
(ウールリネンヘリンボーン)

クラシックな杉綾織(ヘリンボーン)の組織を

素材感が際立つ2種類の糸で仕上げた

今季を代表するファブリック。

深く染色された上質な経糸・オーストラリア産ウールと

鈍いツヤと粗野な表情の緯糸・フレンチリネンが交わる事で

色味と素材感の違いによる“奥行き”を生み出しています。

またリネンならではのドレープ感がウェアに動きを与え

美しい立ち姿を演出します。

更にタンブラー仕上げによって

ウールはよりふっくらとした質感に。

しっかりと空気をはらんだ中厚手の生地感は

秋冬に相応しいテクスチャーと防寒性を成立させています。

 

緯糸のフレンチリネンが粗野な風合いを作る
特徴的な衿。一番上を止めるとハイネック気味に。

 

追加情報

サイズ

,

SAULT Folklore Double Breasted Gown Coat (BLACK) −Classic Herring Bone−

¥118,800 (税込)
クリア

item category :