メイン コンテンツにスキップ

“オーダー制作” Unforme Wallet

¥44,000 (税込)
オーダー制作の流れ

お好みの革と色をお選びいただき「バッグに入れる」より購入画面へお進みください。
(お支払い確認後の制作となります)

写真

Oiled Nappa Black,Pueblo Navy,Havana Brown

説明

素材 Leather , Brass(真鍮)
品番io-07-002
納期オーダー制作(お取り寄せ):1〜2ヶ月

仕様

カードスリット札入れコインケース
311

SIZE(cm)

サイズ
Open1236
Close1210.5
※採寸は平置きでの実寸となります。
※1点1点ハンドメイドで製作しているため個体差がございます。

−Anforme Wallet
(アンフォルムウォレット)

“不定形”と名付けられた三つ折り財布。

波打つようなオリジナルの真鍮金具によって

まるでオブジェのような独特のフォルムを描く。

札入れ、小銭入れ、カードスリットと機能性も十分。

コンパクトに折りたたんでフック部で固定する

その所作までもが美しい。

真鍮金具の製作と取り付け

そして革の縫製に至るまで

全てがAll Hand Madeの特別な仕様。

単なる趣向品ではなく空間に作用するものとして。

工芸品の如き風格を漂わせる

iolom(イオロム)を代表するレザーウォレットです。

金具のお色は「真鍮」と「黒燻」の2色からお選びいただけます。

※写真は“Oiled Nappa Black”と“Pueblo NAVY”です。

金具:Antique Brass
金具:Rusty Black

−Leather Material

Ⅰ:Pueblo(7 colors)

イタリアの名門タンナー『バダラッシー・カルロ社』によって生み出された
フルベジタブルタンニン鞣しのレザー“Pueblo(プエブロ)”。
その特徴は独特の色と質感、そして濃厚なエイジングにあります。
植物性タンニンで時間をかけてじっくりと鞣し
その後牛脚油をゆっくりと浸透させていく伝統的製法の皮革。
吟面を僅かに起こして仕上げており
使い始めはザラッとした質感とマットな風合い、
しかし使用を繰り返す事で吟面が寝て
浸透したオイルも徐々に染み出し
革に鈍い艶と濃密な色味を生んでいきます。
効率を伴わない原始的な製法で仕上げているがゆえに
革本来の自然な風合いと経年変化を楽しむ事ができる素材。
エイジングを楽しみたい方には特にオススメのレザーです。

左上:Habanero(赤) / 右上:Black(黒) / 左中:Cognac(茶) / 右中:Navy(紺) / 左下:Napoli(黄) / 右下:Petrolio(緑青)
Tabacco

Ⅱ:Tiguri(1 colors)

イタリアの名門タンナー『バダラッシー・カルロ社』によって生み出された
フルベジタブルタンニン鞣しのレザー“Tigri(チグリ)”。
特徴的な「シボ」が集中する部位を使用し
存在感のある表情に仕上げた皮革。
深い真黒の色、オイルによる濃密な艶。
革本来の美しさを追求した
高級感イタリアンレザーです。

Ⅲ:Oiled Nappa(1 colors)

イタリアの名門タンナー『バダラッシー・カルロ社』によって生み出された
スムースでソフトな質感の“Oiled Nappa(オイルドナッパ)”。
銀面に傷やシボの少ない上質な部位を使用する事で
肌に吸い付くような質感に仕上げたイタリアンレザー。
潤沢にオイルを含ませた墨黒のマットな表情は
使用する度にどんどん艶が増し
深い黒へと経年変化を遂げてゆきます。

Ⅳ:KUDU(2 colors)

英国の老舗タンナー『Charles F. Stead(チャールズ F.ステッド)社』によって生み出される
野生味溢れる独特の皮革“Kudu Leather”
アフリカに広く生息するウシ科の動物 KUDU(クードゥー/クーズー)の革を
クロム鞣しとワックス加工で仕上げたソフトでスムースな質感の皮革。
牛革の強さとカモシカ革のしなやかさを併せ持つ肉厚で丈夫な革には
野生動物ゆえの無数の傷跡が刻まれており
一枚一枚の皮に個性を感じさせるマテリアルとなっております。
※傷や質感には個体差がございます。

左:Choco(焦茶) / 右:Beige(ベージュ)

Ⅴ:Havana(2 colors)

イタリアの名門タンナー『バダラッシー・カルロ社』によって生み出された
力強いムラ染まりが特徴の“Havana Leather(ハバナレザー)”。
特殊な染色工程を施す事で
革本来の表情である「トラ」を浮き彫りにし
独特の表情に仕上げた皮革。
コシの少ない滑らかで柔らかな質感と
ベジタブルタンニンレザーならではの経年変化を楽しめるマテリアル。
使用する度に色と艶が増してゆき
深い焦茶から黒茶へと変貌を遂げてゆきます。

上:Smeraldo(カーキブラウン) / 下:Entracte(ブラウン)
写真下:約3年間使用したHavanaのEntracte(ブラウン)

Ⅵ:ROMA(1 colors)

ホース、バッファロー、ゴートを得意とするタンナー
1944年創業のポルトガル『カストロ&フィルホス社』。
同社を代表する馬ヌメ革“Roma(ローマ)”は
独自の揉み加工によってヴィンテージライクに仕上げた表面と、
鞣しと仕上げの両工程で使用する自社開発の特製オイルにより
美しい艶上がり、そして時間をかけてゆっくりと変化するエイジングをお楽しみいただけます。
ハリのある硬質なタッチですが、それも徐々に解れて柔らかくなっていきます。

追加情報

, , , , , , , , , , , , ,

金具

Antique Brass(真鍮色), Rusty Black(黒燻)

“オーダー制作” Unforme Wallet

¥44,000 (税込)
オーダー制作の流れ

お好みの革と色をお選びいただき「バッグに入れる」より購入画面へお進みください。
(お支払い確認後の制作となります)

写真

Oiled Nappa Black,Pueblo Navy,Havana Brown

item category :